« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月23日 (水曜日)

2019年度リラクゼーション講座 全通研中国ブロック

今年もありますよ。
ただ、お知らせする時間がないです。
このブログで勘弁してください。

◎日時:11月17日(日)9:30~13:00

◎場所:さわやか会館(鳥取県鳥取市富安二丁目96)

◎講師:井手政子先生(ヘルスケアトレーナー)

◎持ってくるもの:タオル、飲み物
※足が曲がるズボン、ジャージをお勧めします(Gパン不可)。

◎参加費:全通研会員ー無料 未会員:500円

◎締切:11月8日(金)

日頃の実践チェックやレベル維持、初めての方でもOKです。
お近くの運営委員に声をかけてくださいね。

事務局より      

 

 

2019年10月17日 (木曜日)

山通研討論集会

今年は12月15日(日)です。
全通研の渡辺正夫会長がお越しになります。

11月号の「通研やまぐち」にチラシ入れちゃうから、見・て・ね!
(いつも「今」情報を出せてない。過去か未来ばっかだな…)

 

事務局より

2019年10月15日 (火曜日)

第28回中国地区合同手話研修会のこと

9月の第27回中国地区合同手話研修会に参加された方、お疲れさまでした。
それぞれ何かしら得るものがあったでしょうか。

さて、来年度は山口県周南市で開催されます。地元開催にあたって、ただいま研修会テーマを募集しています。
詳しいことは9月号の「通研やまぐち」にチラシを入れています。また先月のを探らないといかんのか…という声が聞こえてきそうですねー。
参考までに、前回山口県萩市で開催したときのテーマは、「萩(ここ)に集い 手話で語ろう 維新の想い」でした。

●募集締切:11月28日(木)

研究誌のクロスワードに応募する感覚くらいで、テーマも応募してくれませんか?

 

事務局より

2019年10月 3日 (木曜日)

山口県手話言語条例のこと

昨日お知らせした山口県手話言語条例について、制定の時間が早まるかもしれません。
傍聴される方は、時間に余裕をもって行かれるといいでしょう。
午後であることには変わりないです。

事務局より

2019年10月 2日 (水曜日)

山口県手話言語条例制定について

山口県議会9月定例会において、「山口県手話言語条例」が制定される見通しです。
傍聴できる方はどうぞ(山口県議会で傍聴券をもらってくださいね)。
インターネットで議会の生中継、また数日後には録画映像をご覧になれます。
3ヶ月程度(1つ前の議会)すると、録画映像と会議録(文字)を同時にご覧いただけます。

山口県手話言語条例制定の日時:10月4日(金)14時半頃

 

事務局より

 

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メール送信

出版物

全通研Books

  • ☆研究誌139号:  全国手話通訳問題研究会
    特集 支部活動における他団体との共同
  • ☆聴覚障害者百人に聞きました:     全通研山口支部・山口県ろうあ連盟
       ¥1,000円
    実際に100人の聴覚障害者に聞取りをしています。20代~60代等の方の、現場で働く生の声が収録されています。

聴覚障害者        「自立支援法」

全通研Links

無料ブログはココログ