« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月13日 (水曜日)

「山口県障害者施策推進協議会」の委員の公募について

■情報提供■


県では、障害者福祉に関する重要事項についての調査や審議をしていただく「山口県障害者施策推進協議会」において、県民の皆様の意見を幅広くお聞きし、審議に反映させていくため、下記のとおり新たに1人の委員を公募することとしましたのでお知らせします。


○1 募集人員
1人

○2 応募資格
年齢20歳以上で、県内在住の方
(ただし、国・地方公共団体の議員及び職員でない方)

○3 任期
平成21年7月1日から平成23年6月30日まで

○4 募集期間
平成21年5月11日(月曜日)から平成21年6月10日(水曜日)まで
(郵送の場合は当日の消印有効)

○5 応募方法
別紙応募申込書に必要事項を記入し、「障害のある人が住み慣れた地域で自立し安心して生活できる地域づくり」をテーマとした意見・提言(800字程度)を添えて、郵送、FAX、Eメールで申し込む。

○6 応募先
〒753-8501 山口市滝町1番地1
山口県健康福祉部障害者支援課在宅福祉推進班
TEL 083-933-2764 FAX 083-933-2779
E-mail a14100@pref.yamaguchi.lg.jp
URL http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a14100/suisin/2105koubo.html
(様式のダウンロードができます。)

○7 申込書の設置場所
各市町窓口、各県民局、各健康福祉センター、県庁(インフォメーションプラザ及び障害者支援課)ほか

2009年5月12日 (火曜日)

「手話と健康学習会」のお知らせ

リラクゼーション講座を今年も開催いたします。井手先生の魅力的な講座です。今、手話通訳者だけではなく、要約筆記者や盲ろう者介助の方の頸肩腕症発症も全国的に
はみられます。予防のため、健康維持のために皆さまの参加をお待ちしています。

〜レッツ リラクゼーション(いきいき体・いきいき仕事)〜
■日時:2009年6月14日(日)10:00〜15:00
■場所:山口県聴覚障害者情報センター
■主催:山口県ろうあ連盟・全通研山口支部
■講師:井手政子先生
   プロフィール
1965年 長崎市立中学校に体育教諭として入職
1978年 医療法人健友会にトレーナーとして入職、学校体育から、スポーツ医学と運動療法としての治療・予防・健康増進活動を開始
1992年 労働省「労働者の健康保持増進サービス機関」としてヘルスケア・トレーナーの認可を受ける
2005年 3月医療法人健友会を退職しフリーで活動を継続
※全通研のリラクゼーションのテキストやDVDでもおなじみの先生です

■参加費:県ろう連・全通研山口支部会員:無料  非会員・山口支部以外の会員:500円
            お弁当:500円 
■申込先:事務局 内田八重子  FAX 0836−83−1766
■締切 6月5日(金)

2009年5月11日 (月曜日)

全通研学校 Ⅱ

内容等の詳細は、全通研のHPかチラシをご参照ください。
対象は全通研会員です。

「全通研学校Ⅱ」は今回が第4回目、これまでの3回で全国の9ブロックすべてで開催し、多くの参加者から好評を得ております。今回からは、過去3回のテーマと開催ブロックを入れ替えての再スタートとなります。全通研会員であれば、全国どの会場にも参加できますので、前回参加できなかった講義や関心のあるテーマを見逃すことなく参加いただき、学習を深めていただければと思います。今回のテーマと開催会場は・・・「社会福祉(障害者福祉)」関東(東京都)「発達支援(コミュニケーション論)」北信越(長野県長野市)「通訳理論(手話)」九州(福岡県北九州市)となっています。全通研として、しっかり社会の状況をつかみ、聴覚に障害がある人たちと共に暮らしやすい社会を作るため、今何が求められているのかを探る機会にでき
ればと考えております。また、会員同士の親交を深め情報交換の場となるよう交流会も準備しております。全通研活動をより高めるため、多くの会員の積極的な参加をお待ちしております。       
【テーマ・期日・会場・講師】
■A 「社会福祉(障害者福祉)」関東  申し込み〆切 2009年5月27日(水)
2009年6月27日(土)〜28(日) 港区立障害者保健福祉センター(ヒューマンぷらざ)6階体育室
(〒105-0014 東京都港区芝1-8-23 TEL 03-5493-2511)
①「社会福祉を考える-新福祉国家について」  神戸大学発達科学部 教授 二宮厚美 氏              ②「地域福祉とボランティア活動」    
埼玉大学教育学部 准教授 宗澤 忠雄 氏
③「障害者福祉と全通研運動」             全通研監査委員 小出新一 氏

■B 「発達支援(コミュニケーション論)」北信越  申し込み〆切 2009年6月10日
(水)
2009年7月 11日(土)〜12日(日) ホテル信濃路(公立学校共済施設)
(〒380-0936 長野県長野市中御所岡田131-4 TEL 026-226-5212)
①「ヒューマン労働とコミュニケーション論」 神戸大学発達科学部 教授 二宮厚美 氏
②「障害者の発達とコミュニケーション」     滋賀大学教育学部 教授 白石恵理子 氏
③「ろう重複障害者の発達支援とコミュニケーション」 全通研副運営委員長 近藤幸一 氏

■通訳理論(手話)」九州   申し込み〆切 2009年6月24日(水) 
2009年7月25日(土)〜26日(日) ウェルとばた(多目的ホール)
(〒804-0067福岡県北九州市戸畑区汐井町1番6号 TEL093-871-7200)
①「聴覚障害児にとっての手話」   東海医療科学専門学校統括教務部長 市橋詮司 氏
②「手話の研究をとおして」          日本手話研究所所長 高田英一 氏
③「手話と手話通訳」  全通研運営委員長 市川恵美子 氏

2009年5月10日 (日曜日)

「支部だよりNo.69」 発行しました

「支部だより No.69」を発行しました。

支部運営委員より、お受け取りください。

同封
①手話と健康研修会のチラシ

2009年5月 3日 (日曜日)

山口支部定期総会のお知らせ

山口支部定期総会を開催します。

日時:平成21年5月10日(日) 10:00〜
場所:山口県聴覚障害者情報センター

定期総会終了後に講演会を行います。

時間:13:00〜15:00
講師:青柳美子氏(日本手話研修所)
題名:「新しい手話が誕生するまで」

多くの方の出席をお願いします。


※山口支部定期総会の出欠のハガキの返信をお願いします。


Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.

第 21 回試験「受験の手引及び受験申込書」配布中

『「受験の手引及び受験申込書」の入手方法等について』
(1) 送付希望の場合
   試験案内についている『「受験の手引及び受験申込書」請求書』に
  次の内容を明記し、
(ア) 「受験の手引及び受験申込書」の希望部数
(イ) 郵便番号
(ウ) 住所
(エ) 氏名
(オ) 連絡先(電話番号・ファックス番号)
   返信用切手(下記料金表参照)を同封のうえ、封書にて下記へお送
  りください。
〒160−0022
東京都新宿区新宿1−23−1 新宿マルネビル7階
 社会福祉法人 聴力障害者情報文化センター
               手話試験部 宛
詳細は上記へご確認ください。


Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.

« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メール送信

出版物

全通研Books

  • ☆研究誌139号:  全国手話通訳問題研究会
    特集 支部活動における他団体との共同
  • ☆聴覚障害者百人に聞きました:     全通研山口支部・山口県ろうあ連盟
       ¥1,000円
    実際に100人の聴覚障害者に聞取りをしています。20代~60代等の方の、現場で働く生の声が収録されています。

聴覚障害者        「自立支援法」

全通研Links

無料ブログはココログ