« 2006年度 第28回代議員会議案書(案) | トップページ | 最後の討論集会実行委員会 »

2006年3月 4日 (土曜日)

中等度難聴児を持つ親たちが立ち上がった。

「耳の日だから」というわけではないと思いますが、3月3日(金)発行のフリーペーパー「サンデー山口」に中等度難聴児を持つ親の会が発足の記事がありました。

サポートしているのはののはなクリニック(山口市)のスタッフ等々らしい。
詳しくは、記事を見て下さい。

« 2006年度 第28回代議員会議案書(案) | トップページ | 最後の討論集会実行委員会 »

コメント

子供に障害を持った親はいろいろと悩まれているのですね。地元の病院の先生やスタッフの方たちの支援が得られているようで親御さんたちも心強く活動ができることと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中等度難聴児を持つ親たちが立ち上がった。:

« 2006年度 第28回代議員会議案書(案) | トップページ | 最後の討論集会実行委員会 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

メール送信

出版物

全通研Books

  • ☆研究誌139号:  全国手話通訳問題研究会
    特集 支部活動における他団体との共同
  • ☆聴覚障害者百人に聞きました:     全通研山口支部・山口県ろうあ連盟
       ¥1,000円
    実際に100人の聴覚障害者に聞取りをしています。20代~60代等の方の、現場で働く生の声が収録されています。

聴覚障害者        「自立支援法」

全通研Links

無料ブログはココログ