« 支部だよりについて | トップページ | ろう教育が変わる!書籍紹介 »

2006年3月26日 (日曜日)

人事異動

多くの県・市町の自治体で人事異動の発表があったのではないでしょうか?

もしかしたら、理解のあった担当者の異動があったり、合併した市町村では本庁機能の強化により、今まで近くにあった窓口の担当者数が激減したところもでてくると思います。
人事異動って、一市民からすると怖いですよね。心の温かい人が担当になってくれたらよいですが、意欲の感じられない事務屋さんがこられた日には、もう、本当に大変です。(もし、担当者に不満等があればどこに言えばよいのだろう???)

これからどのような地域にしていくのか、新しい担当者と二人三脚をしながら取り組みをしていきましょう!

ブログランキング参加中。
現在、福祉関連で50位前後を低空飛行中。
←クリック!
ランキングポイントが加算され上位に掲載されます。

« 支部だよりについて | トップページ | ろう教育が変わる!書籍紹介 »

コメント

そう、打てば何らかのものが響いて返ってくる人であれば良いが、本当にお役所仕事って言うか事務屋さんだと困りますよね。市民の生活を守る公務員であってほしいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人事異動:

« 支部だよりについて | トップページ | ろう教育が変わる!書籍紹介 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

メール送信

出版物

全通研Books

  • ☆研究誌139号:  全国手話通訳問題研究会
    特集 支部活動における他団体との共同
  • ☆聴覚障害者百人に聞きました:     全通研山口支部・山口県ろうあ連盟
       ¥1,000円
    実際に100人の聴覚障害者に聞取りをしています。20代~60代等の方の、現場で働く生の声が収録されています。

聴覚障害者        「自立支援法」

全通研Links

無料ブログはココログ