2021年1月22日 (金曜日)

定例学習会 NEW情報!

2月6日(土)の定例学習会の中身。

・山口県の職員さんによる遠隔手話通訳の説明
・山口県聴覚障害者情報センターの職員さんによる実演


参加者同士の話し合いもしますが、上記もあります。

いやー、チラシを配った後で決まるというね。
そんなこともありますよ。

定員は先着30名です。

山口県も状況はあまり楽観できませんが、
参加に支障のない方はお早目にお申込みください。

2021年1月11日 (月曜日)

定例学習会のご案内

山通研の定例学習会もありますよー。

●日 時:2月6日(土)13:30~15:30

●場 所:山口県聴覚障害者情報センター 研修室

●参加費:会員 200円、未会員 500円

●定 員:30名(先着順)

●締 切:2月1日(月)

●テーマ:新型コロナ禍における情報保障のあり方

新型コロナの勢いは止まらず、コロナ禍での情報保障は
ますます大切なものとなっています。
昨年9月の定例学習会に続いて、皆さんとより良い
情報保障のあり方を探っていきたいと思います。
ご意見をお聞かせください。


    

通研やまぐち1月号とチラシ

金曜からの雪には参りました。
9日(土)は運営委員会の予定でしたが、16日(土)に延期しましたよ。

というわけで、通研やまぐち1月号の配布も遅れます。

本部から研修会案内が届いています。
本部のホームページをご覧ください。

健康普及員オンライン研修「手話通訳制度と健康」
⇒申込はお近くの運営委員にお伝えいただくか、
 当ブログの「メール送信」をご利用ください。
※2月11日(火・祝)とありますが、2月11日(・祝)の誤りです。

 

②「きこえる人向け国際手話オンライン講座(入門編)」
⇒チラシに従ってお申込みください。

2021年1月 8日 (金曜日)

【中止】見たい 聞きたい しゃべり隊

すごい雪ですね。

明日9日(土)の見たい 聞きたい しゃべり隊は中止します。

2020年12月31日 (木曜日)

お疲れ様でした

今年もまもなく終わりますね。

いつもと違う2020年。できることを模索して進んでいく年でした。

難しいと思うこともありましたが、たくさんの「なんとかなる」を実感できました。

山通研は止まりません。

みんなで知恵を出し合って、ひとつずつ乗り越えていくのです。

さぁ、来い。2021年。

笑顔の多い年になりますように。

2020年12月21日 (月曜日)

私たちの 見たい 聞きたい しゃべり隊

先ほどのWEB学習会の勧めを言った舌の根が乾かぬうちに、研修会の告知をします。

●日 時:令和3年1月9日(土)13:00~15:00
●場 所:山口県聴覚障害者情報センター 研修室
●参加費:会員 200円 未会員 500円

医療班とのコラボレーション!
お手洗い…じゃなくて、手洗いチェック!
あなたの「おてて」はきれいに洗えているでしょうか?
機械の目で確認してもらえますよ。
もちろん いつものストレッチもあります。
お正月明け、バッキバキの体を健康対策部が優しくほぐしてくれます。
お楽しみに~。

新しい研修方法

今年もまもなく終わりますね~。
大きな研修会が開けなくて、寂しい年でした。
それでもできることはあるもので。

最近はインターネットを利用したWEB学習会が増えてきました。
全通研本部も力を入れているようです。
もう経験された方もいらっしゃるかもしれませんね。
まだの方も少しずつ取り入れて慣れていくのはいかがでしょうか。

ZOOM学習会を経験した人に聞くと、(おうちにいるから)
つい油断して気を抜いてしまうらしいです。
気を引き締めて研修を受けてみましょう!\(^o^)/

2020年11月15日 (日曜日)

山口県手話言語条例のこれから

山通研の討論集会の時期がやってきました。
今回はこちらです。↓

〇日 時:令和2年12月13日(日)
       10:00~15:00

〇場 所:山口県聴覚障害者情報センター 研修室

〇午 前:山口県手話言語条例の目指すところ
       講師 (一社)山口県ろうあ連盟
          理事長 赤井 正志 様

〇午 後:これからの言語条例に求めるもの
       グループワーク

〇参加費:山通研・山口県ろうあ連盟会員:500円
      未会員:1,000円

〇締 切:12月7日(日)

※1 昼食は各自でご用意ください。
※2 定員30名(先着順です)

お申し込みは、「通研やまぐち」11月号に添付した
申込書をお使いになるか、メールをお送りください。

2020年10月13日 (火曜日)

秋、つれづれ…

ご無沙汰しております。
…誰ですか。気にしていないとかおっしゃるのは。

山口も本部も、他の手話関係団体も、例年の行事の中止が多くて
「お知らせ!」の機会が少ないです。
とはいえ運営委員会はいつも通り開催していて、各委員も元気です。
(詳しくは「通研やまぐち」をご覧くださいね)

今年度は山口県のいくつかの市で「手話言語条例」制定への動きがありますね。
できたところはおめでとうございます。
これからのところは温かく見守りましょう。
耳タコのように言われ尽くされていますが、制定されたら、そこは新たなスタートです。
私たち手話関係者も関われることがあります。条例を活かせるように継続して学習しましょう。

朝晩と日中の気温差が大きくなった気がします。秋なんですねぇ。
秋って、あっという間に過ぎ去っていくと思いませんか?秋でーす。来ましたー。さよならー。みたいな。
そしてまだ呼んでいないうちから冬がやってくる…。


情報宣伝部より

2020年9月 6日 (日曜日)

通研「やまぐち」9月号

通研「やまぐち」9月号を発行しました。

お手元に届くと思いますので、どうぞご覧ください。

 

~お詫び~

通研「やまぐち」9月号とあわせて、「情報センターだより」第141号を配布予定でしたが、

事務局の不手際により、通研「やまぐち」10月号での配布となります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

 

なお、「情報センターだより」第141号は、山口県聴覚障害者情報センターのホームページ

から確認することができます。

聴障者施設Links → 山口県 を選択してください。

 

事務局より

 

 

«サマーフォーラムinいしかわ グッズ販売

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

山口支部のこと

メール送信

出版物

全通研Books

  • ☆研究誌139号:  全国手話通訳問題研究会
    特集 支部活動における他団体との共同
  • ☆聴覚障害者百人に聞きました:     全通研山口支部・山口県ろうあ連盟
       ¥1,000円
    実際に100人の聴覚障害者に聞取りをしています。20代~60代等の方の、現場で働く生の声が収録されています。

聴覚障害者        「自立支援法」

全通研Links

無料ブログはココログ